読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック化する教育

ブラック化する教育

現代思想 2014年4月号 特集=ブラック化する教育

現代思想 2014年4月号 特集=ブラック化する教育

立教大学全カリ「高等教育の歴史的展開/新座」の追加文献は以上です。「現代思想」のような雑誌を「総合雑誌」といいます。背伸びしたい(?)かつての大学生は「総合雑誌」によって、大学では出会うことのない学者や知識人などの思想を勉強して、あるいは、勉強するふりをしていました。しかし、私が大学生の頃すでに総合雑誌「離れ」が問題視されていて、むしろ講義を履修している先生の論考が掲載されているときだけ興味を持つような印象でした。そして他方で、コミック誌や趣味の雑誌ファッション、スポーツ、マネー、オタクカルチャーなど)はまだまだ健在でした。現代ではどうでしょうか。そもそも現代における知識人とはなんでしょう。


追記2016.3.9 ある研究者から「総合雑誌」ではないというご指摘を頂きました。かつての定義上はそのとおりですね。雑誌文化についての講義後の余談をひきずったままブログに書いてしまいました。失礼いたしました。