読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学部1年生の提案による自主ゼミ(履修登録を必要としない自主的な勉強会)を開催します。テーマはナショナリズムです。一橋生であれば誰でも参加できます。担当教員と面識がなくてもかまいません。

  • 日時

6月25日(月)16時30分〜18時00分

  • 場所

二宮祐研究室(東1号館1階)

  • 文献

本田由紀、2008、「現代の日本の若者のナショナリズムをめぐって」『軋む社会』双風社、pp.192-203
中島岳志中西新太郎、2008、「対論2―戦後・宗教・ナショナリズム」『1995年未了の問題圏』大月書店、pp.92-135
辻大介・藤田智博、2011、「『ネット右翼』的なるものの虚実―調査データからの実証的検証」『若者の現在―政治』日本図書センター、pp.131-157

軋む社会 教育・仕事・若者の現在

軋む社会 教育・仕事・若者の現在

1995年―未了の問題圏

1995年―未了の問題圏

「若者の現在」政治

「若者の現在」政治

あらかじめ文献を読んでおいてください。できれば事前に参加希望の旨をメールなどで連絡して頂けると助かります。なお、文献の入手が難しい場合は相談してください。メールアドレスは『履修ルールブックの』後ろの方と、ウェブシラバス(学内アクセス限定)に掲載しています。